2015年10月17日

セミファイナル

この日のセミファイナルはモンスターエクスプレス対新ユニットの6人タッグでした
様々なユニットが存在するドラゴンゲートにおいて、6人タッグはドラゴンゲートを象徴する試合と言っても過言ではないでしょう

モンスターエクスプレスは吉野正人戸澤陽しゃちほこBOYの3人です
吉野はスピードモンスター、戸澤はスタミナモンスター、そしてしゃちは…
素顔がモンスターと言われてます

一方新ユニット側は鷹木信悟サイバー・コングKotokaの3人です
信悟は元モンスターエクスプレスですが、裏切って新ユニットに加入しました…現オープン・ザ・ドリームゲートチャンピオンがどこまで冷静に試合が出来るのか楽しみです
サイバーも体を見ればモンスターそのものなんですが、最近はあまり目立たないです…精神的に弱いところがあるんですよ
Kotokaは…ただ騒いでるだけなので、問題外でしょう

pro40.jpg
入場時、戸澤はこのようにコーナーポストに上がり、着てるTシャツを脱ぎ、客席に投げ入れてプレゼントします
サインを入れてから投げ入れるときもあります
たま〜にバランスを崩してコーナーポストから落下するときもありますが、今のところ大ケガをすると言うことはありません…ただ、危険なので気をつけてほしいですね
戸澤は現オープン・ザ・ブレイブゲートチャンピオンですが、このときはベルトを巻いてこなかったのが残念でした

pro41.jpg
試合開始のゴングが鳴る前に信悟に向かっていくしゃち…信悟はモンスターエクスプレスを抜ける前からしゃちには辛辣な言葉を浴びせてましたからね…しゃちも怒り心頭だったことでしょう

pro42.jpg
リング上で戦況を見つめる吉野と戸澤です

pro43.jpg
戸澤がKotokaをコーナーに追い詰め、チョップの嵐
これは戸澤の得意技の一なので、観客もチョップに合わせて音頭を取ります
戸澤は本当にいつも元気なイメージがありますね

相手は極悪軍団なので、場外乱闘もお手の物…場外に出るとセコンドについてる選手までもが手を出す始末…この日ももちろんそうでした
場外乱闘になるとどこを見ればいいのか迷いますが、僕はやはり大好きな吉野を追いかけました
その吉野は…
pro44.jpg
Kotokaとやり合ってました
何度も吉野にチョップを見舞いますが、所詮はKotoka…大して効くわけもなく…
pro45.jpg
あっさりと吉野が返り討ち
いい表情をしてますね

pro46.jpg
リングに戻り、Kotokaがトップロープから攻撃を仕掛けようとしたところ、戸澤が駆け上がり、「ブレーンバスター」のかけ声とともに、Kotokaに雪崩式ブレーンバスター
これも戸澤の得意技の一つです

pro47.jpg
終盤にはモンスターエクスプレスの連携技、ミサイルセントーンを信悟に見舞います
吉野のミサイルキックは世界一美しいと言われてますし、高さも破壊力も十分です

このように試合はモンスターエクスプレスが押してましたが、しゃちが信悟サイバーのパワーコンビに捕まって大ダメージを受け、最後はKotokaが得意技、カルデラでフォール
まあ、しゃちは強くはないですが、Kotokaに取られたというのが悔しいですね

案の定試合後は新ユニットの面々がリング上を独占し、言いたい放題…観客からはブーイングの嵐でした
posted by toy at 11:42| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]