2014年10月03日

優勝

すでにご存じの方も多いと思いますが、我がソフトバンク、昨日の最終戦、オリックスとの直接対決に見事に勝利し、今シーズンのペナントレースを制しましたわーい(嬉しい顔)
正直言ってここまでもつれるとは思いませんでしたし、ここ最近の戦いぶりから見て勝てないと思ってましたバッド(下向き矢印)
それだけに本当に嬉しかったですわーい(嬉しい顔)

優勝が決まったとき、ベンチから出てきた監督は泣いてました…秋山はどちらかと言えばポーカーフェイスで、勝っても負けてもほとんど表情に出すことはありませんたらーっ(汗)
そんな監督が泣きながら選手と抱擁してました…ここ最近はなにをやっても勝てないことが多かったですし、本当に苦しかったんだと思います…もちろん僕を始め、ファンはやきもきした日が続いてましたが、監督や選手はそれ以上だったんでしょうねふらふら
これだけ苦しんでようやく手にした優勝…若い選手も多いですし、これは本当にいい経験になったと思いますし、自信を持っていいと思いますexclamation×2
ただ、これで終わりではありません…まだCSが残ってますし、それに勝って初めて日本シリーズに行けますからねあせあせ(飛び散る汗)

昨日の試合も紙一重で勝ったと思います…本拠地開催ということ、オリックスがビジターで連戦続きだったことが幸いしてたと思います…正直言って運がよかったって感じですねたらーっ(汗)
優勝したのでCSは本拠地で行われますが、昨日の戦いぶりを見てると不安が残ります…自信を持って戦ってほしいですねexclamation×2

サヨナラ負けをし、優勝を逃したオリックスですが、キャッチャーの伊藤が1人では歩けないくらい号泣してました…負けたのを自分のリードが悪かったからと思ったんでしょう…負けを一身に背負うスバラシイキャッチャーだと思いましたexclamation×2
この悔しさは忘れることはないでしょうし、来年もオリックスは強いでしょうねexclamation×2

優勝したのはいいですが、ここで一つ問題というか…今年のMVPなんですが、正直言って該当者はいませんたらーっ(汗)
セを制した巨人もそうですが、ソフトバンクは今年は「この人のおかげで優勝できた、この人がいなければ優勝できなかった」という人がいないんですよね〜ふらふら
去年のバレンティンのように日本記録でも作った人がいればいいんですが、今年はそんな人もいません…MVPは基本的には優勝チームから出るんですが、さて今年は誰になることやらたらーっ(汗)

いろいろ書いてますが、実は今昨日の試合の再試合を見ながら記事を書いてますペン
しかも録画してます映画
本当にいい試合でしたし、これは永久保存版にしようと思います…なにしろ「伝説の10.2決戦」ですからねexclamation×2

CSファイナルステージまでまだ日がありますし、選手達にはしっかり調整をし、疲れを取って、万全の体制で臨んでほしいと思いますexclamation×2
そして是非日本一へexclamation×2
今年はまだまだ応援しますよ〜exclamation×2
6koro 0215.jpg
るんるん

コロは女王様や先代同様、野球には全く興味はないようですたらーっ(汗)
posted by toy at 20:18| Comment(2) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
優勝おめでとうございます!!
相手チームがあそこまで号泣するのは
珍しいことですよね。
それだけ悔しかったのだと思います。
立ち尽くす選手も多かったし。
でも、いい試合でした。
CSではオリックスがその悔しさを日ハムに
ぶつけてきそうですね、まあ日ハムもよく
ここまでこれたと思います。
私は、金子の引退で正直終わりました・・・
Posted by なお at 2014年10月04日 18:33
なおさん、こんばんは(^^)
ありがとうございます(^^)
うれし泣きと悔し泣きが混ざってましたね!
伊藤が泣き崩れて、肩を担がれてベンチに戻っていく姿は和己を思い出しました…やはりオリックスも相当悔しかったんでしょう(>_<)
勝ったから言えるのかもしれませんが、本当にいい試合だったと思います!
球史に刻まれる試合になったかもしれませんね(^^)
オリックスは今のところ楽天を圧倒してます…悔しさが力になってるのかも!?
CSでは金子、西の二枚看板をぶつけてくるでしょうね…日ハムは大谷、中村、上沢、浦野ってところでしょうね!
いい試合になると思います!
申し訳ありませんが、高みの見物をさせていただきます(^^;)
なおさんのブログにも書いたと思いますが、金子と稲葉はまだ出来ると思うんですけどね〜…いい選手が引退するのは本当に残念ですね(>_<)
Posted by toy at 2014年10月04日 20:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]