2014年08月22日

続・カーオーディオ

久しぶりの更新なのに、前記事に引き続き、またカーオーディオの話ですあせあせ(飛び散る汗)

昨日から休みなので、予定通りカーオーディオ&スピーカーの取り付けをしましたexclamation×2
自分で取り付けるのは20年ぶりくらいだったんですが、説明書を見ながらだと大丈夫でしたわーい(嬉しい顔)
途中少し手伝ってもらいましたけどねあせあせ(飛び散る汗)

まず最初にセンターパネルをすべて外すんですが、エアコンの吹き出し口を外すのに手間取りました…最初からこれだと先が思いやられましたが、その後は比較的楽に外すことができましたexclamation×2

car audio 01.jpg
チョット見づらいですが、すべて外した状態です…ぶら下がってるのがエアコン一体の純正デッキですが、これがなければもっと簡単なのにふらふら

このようにすべて外せばもう新しいデッキを取り付けるだけなので簡単ですわーい(嬉しい顔)
基本的に同じ色のギボシ端子をつなげればいいだけですからねexclamation×2
端子をすべてつないで、まずはちゃんと音が出るか、スピーカーの前後左右は間違ってないか、ライトを付けたときにイルミネーションが暗くなるか等を確認します…大丈夫でしたわーい(嬉しい顔)
OKだったので、今度は車両側に取り付けですexclamation×2
car audio 02.jpg
こんな感じになりましたexclamation×2
下の方にあるので若干操作しづらいところもありますが、音は一度設定するとそうそういじることはないので大丈夫でしょう…CDの出し入れにはチョット苦労しますけどねたらーっ(汗)

このように新しいデッキを取り付けましたが、実は純正のデッキも普通に使うことが出来ますexclamation×2
さすがに両方から音は出ませんけどねあせあせ(飛び散る汗)
純正のデッキはいわゆるドンシャリ系で、新しいデッキはどちらかと言えば柔らかい音なので、ジャンルによって使い分けるというのもいいかもしれませんねるんるん
これでデッキはOKなので、今度はスピーカーの交換ですあせあせ(飛び散る汗)

純正とはいえ、それなりの音を出してくれてたんですが、やはり音のつながりが悪いので、4本とも同じスピーカーに交換しますexclamation×2
まず最初にドアの内張を外すんですが、運転席側のパワーウインドーのコネクタが外れなくて苦労しました…結局外せなかったので、交換してる間、内張を持っててもらいましたたらーっ(汗)

car audio 05.jpg
純正のスピーカーを外すと穴があいてるので、このままではスピーカーを取り付けることが出来ませんふらふら
そこで専用のバッフルというものを取り付ける必要があります…写真の黒い丸いヤツがバッフルですが、これを取り付け、さらにその上にスピーカーを取り付けますexclamation×2
僕が買ったスピーカーにはバッフルが付いてたので助かりましたわーい(嬉しい顔)
バッフルも別売りだと結構高いですからねふらふら

car audio 03.jpg
ちなみに左が純正のフロントスピーカーで、右が今回取り付けたスピーカーですexclamation×2
純正にしてはなかなかいいのが付いてるという印象ですが、フルレンジなのでどうしてもメリハリがないというか…音像も甘いですし、迫力に欠けますふらふら
しかも…
car audio 04.jpg
裏返すとマグネットの大きさがこんなに違います…これじゃあ迫力がないのは当然ですねたらーっ(汗)
まあ、マグネットが大きければいいというもんじゃなんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

とりあえずフロントは両方交換したので、まずは試聴してみますが、音がクリアになり、音圧も低音も増しましたexclamation×2
安いスピーカーなので正直ここまで変わるとは思いませんでした…やはりデッキと同じメーカーにしたのがよかったんでしょうねわーい(嬉しい顔)
今までは完全に浮いていたツイーターとのつながりもかなりよくなりましたグッド(上向き矢印)
リヤスピーカーを替えればさらによくなるでしょうから、すぐにリヤの交換に取りかかりますexclamation×2

リヤスピーカーはフロントと違い、ドアには付いてないので比較的簡単にできると思ったんですが、ボルトが長い上、リヤガラスのすぐそばに付いてるので、外すのに結構手間取りましたたらーっ(汗)
以前も書きましたが、リヤスピーカーは楕円形なので、付属のバッフルは使えません…なので、別のバッフルを事前に用意してましたexclamation×2
car audio 06.jpg
左がバッフルで、右が純正のリヤスピーカーですが、フロントに比べるとずいぶんショボイです…これなら音のつながりが悪いのは当然ですねふらふら
car audio 07.jpg
バッフルにスピーカーを取り付けるとこんな感じになります…これを取り付け、完了ですexclamation×2

すべての作業が終わったときにはすでに薄暗くなってましたが、とりあえず音を確認したいので、すぐに試聴しますあせあせ(飛び散る汗)
一言で言うと、こんなに変わるものかって感じですね…デッキもスピーカーも安物なので、正直言ってビックリしましたexclamation×2
デッキもスピーカーもかなりコストパフォーマンスは高いですグッド(上向き矢印)
やはりスピーカーはすべて同製品でそろえるのが一番ですねexclamation×2
音のつながりもよく、低音も高音もハッキリしましたわーい(嬉しい顔)
ただ、僕のイメージではケンウッドはドンシャリ系だったんですが、今はどうも違うようですね…想像よりもかなり柔らかい音で、聴きやすいです耳
これで運転もさらに楽しくなりますねるんるん

で、今日は午前中ず〜っと音の調整をしてました…安いデッキの割にはいじれるところがたくさんあるので苦労しましたたらーっ(汗)
まあ時間を掛けたおかげでだいぶ納得できる音になりましたけどねわーい(嬉しい顔)
ただ、鳴らし込むとスピーカーの音質が変わってくるので、そのときにはまた調整することになるでしょうあせあせ(飛び散る汗)

いずれはもっといいスピーカーを入れようと思い、とりあえずだったので安いスピーカーを入れましたが、現況ではこのままでもいいかなとも思います…それだけ満足できる音になりましたわーい(嬉しい顔)
それに、また替えるとなるとかなり面倒ですからねあせあせ(飛び散る汗)
しばらくはこのシステムで行くでしょうexclamation×2
posted by toy at 21:23| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする