2014年01月31日

メトロ

店を出て駅を目指しますが、なにしろ土地勘がないので、タカポンさんの後をついて行きますダッシュ(走り出すさま)
少し歩くと電車のマークが付いた標識があったのでその方向に歩くと、着いた先はメトロの神保町駅でした…JRの水道橋駅を目指してたはずだったんですけどねたらーっ(汗)

メトロはあまり使ったことがないんですが、銀座線に乗れば上野まで行けると言うことをわかってたので、まずはどこで乗り換えれば銀座線に行けるか確認しますが、なんてことはなかったです…ここは半蔵門線が通ってるので、三越前で乗り換えればいいだけでしたあせあせ(飛び散る汗)
地下鉄の乗り換えにはチョット不安がありましたが、まあ大丈夫でしょうexclamation×2
タカポンさんは三田線に乗ると言うことだったので、残念ですがここでお別れですもうやだ〜(悲しい顔)
またいつか来ることを約束し、ここで分かれました手(パー)
銀座線なら稲荷町で降りたほうがホテルに近いので、稲荷町までの切符を買って、電車に乗り込みます電車

このときは11時過ぎてたと思いましたが、さすが東京、平日の深夜でも結構混んでますねあせあせ(飛び散る汗)
秋田では絶対に考えられません…と言うより、秋田だとこの時間はもうとっくに終電も終わってますたらーっ(汗)
そんなことを考えながらも電車に乗りますが、乗り換えの三越前までは二駅なので、あっという間に着きますあせあせ(飛び散る汗)
降りて今度は銀座線に乗るので、標識を見ながら歩きますが、いつまで経ってもホームが見えません…間違ってるのかと思いましたねふらふら
で、10分以上歩いたときですかね〜…ようやく改札口が見えましたわーい(嬉しい顔)
それにしてもこんなに歩くとは思いませんでした…この距離は東京駅で京葉線から山手線に乗り換えるくらいですねあせあせ(飛び散る汗)

で、改札口に着いたんですが、どうも改札を通らなければならないようです…JR同様改札を通る必要はないと思ってたので戸惑いましたたらーっ(汗)
おそらく切符を入れればいいんだろうと思い、そのまま入れると…無事通れましたわーい(嬉しい顔)
また一つ勉強になりましたexclamation×2
東京に初めて来たときだったら、このような地下鉄の乗り換えは絶対に出来なかったと思います…少しずつ成長してるんだなと思いましたわーい(嬉しい顔)

それにしてもやはり地下鉄はJRに比べるとやっかいというか、面倒な場合が多いですね…稲荷町なんかはホームを間違えると一度改札を出なくてはなりませんしねふらふら
ホッとして浅草方面のホームに向かい、電車に乗り込みます電車

三越前から稲荷町までは10分くらいですし、後は降りるだけなので気分的にもユックリしてましたわーい(嬉しい顔)
で、無事に着いたんですが、出口が一カ所しかありませんでした…前記してるように稲荷町駅は浅草方面と渋谷方面ではそれぞれ改札口が違うんですよふらふら
そのことを忘れてて少し戸惑いましたが、どこから出ようとホテルまで近いか遠いかの違いなので、そのまま地上に出ますが、一番近い出口でしたわーい(嬉しい顔)
翌朝食べるものをコンビニで買い、無事ホテルに到着ですホテル

部屋に戻り、すぐに風呂に入り、やっと落ち着きましたるんるん
落ち着いたところで一服喫煙
冷静に考えると夕方吸ってから全く吸ってなかったですからねあせあせ(飛び散る汗)

この日も結構歩きましたし、元々あまり調子がよくなかったこともあり、一気に疲れが出たというか、眠気が襲ってきました…本当はマッサージを頼もうかと思いましたが、すでに日も変わっており、少しでも調子を戻したいと思い、寝ることにしました眠い(睡眠)
全体的に忙しかったですが、それ以上に楽しかった2日目も無事終わりましたexclamation×25
posted by toy at 20:18| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

ふらんす亭

プロレスに夢中になってたのであまり考えてなかったんですが、終わって冷静になるとお腹が空いてることに気づきましたたらーっ(汗)
それでも僕は夕方に食べてるのでまだよかったと思います…タカポンさんは仕事が終わってすぐに来たので、かなりお腹が空いてたと思いますあせあせ(飛び散る汗)
二人ともガッツリ食べたい派なので、このときも自然と肉が食べれるところを探してましたダッシュ(走り出すさま)

プロレスの話をしながら駅周辺を歩き回りますが、肉系だと牛丼屋がありましたが、さすがにインパクトが弱いですバッド(下向き矢印)
かといって焼き肉は高いですしねあせあせ(飛び散る汗)
ラーメン屋が多かったんですが、混んでるところも多く、どちらかと言えばご飯類が食べたかったというのもあり、ラーメン屋はことごとくスルー…なかなかいいところがないなと思ってるとタカポンさんが「おっexclamation×2ふらんす亭があるじゃんわーい(嬉しい顔)」と言いましたexclamation×2
僕はこの店がなにかわかりませんでしたが、ここにすることにしましたexclamation×2

ここは初めて来ましたが、レストランっぽい雰囲気のところですね…田舎者の僕としてはチョット苦手な雰囲気ですが、人が少なかったのでまだよかったですわーい(嬉しい顔)
メニューを見ますが、肉料理専門のところなんですね…ガッツリ系がかなり多かったですグッド(上向き矢印)
お腹が空いてることもあり、メニュ−が豊富なこともあり、どれを食べようか迷います…どれも美味しそうだとは思いましたが、ここで一つ気になることがあったのでタカポンさんに聞きます…
「ここってもしかしてナイフとフォークですか?」
…僕を知ってるかた、もしくはこのブログを昔から見てるかたはご存じかもしれませんが、僕はナイフとフォークが使えませんたらーっ(汗)
タカポンさんは「薄い肉なら切らなくてもいいだろうし、厚い肉やハンバーグでも最初だけ切ればあとは割り箸で大丈夫」と言いました…よく見ると確かにテーブルには割り箸もありましたexclamation×2
チョット安心しましたが、やはりナイフとフォークを使わずに食べれるほうがいいと思いました…そうなるとオムライスかカレーになるんですが、オムライスはあまり好きではないですし、カレーは朝食べてるので、さらに迷いますたらーっ(汗)
他にはなにがあるのかとメニューを見ていくと、この店限定のネギ塩丼というのがありました…丼ものなら絶対にナイフとフォークを使うことはないですし、ネギ塩が好きなのでこれに決定exclamation×2
これにスープ&サラダセットと得意のアイスコーヒーを注文して、料理が来るのを待ちます…注文が決まるまで結構かかりましたたらーっ(汗)

待ってる間にもプロレスの話や野郎トークで盛り上がりますグッド(上向き矢印)
タカポンさんとは同い年ですし、昔の話をしてもわかるのが嬉しいですねわーい(嬉しい顔)
料理が来てからも話をしながら食べてましたあせあせ(飛び散る汗)

で、僕の頼んだネギ塩丼ですが、肉は牛すじなんですかね…結構歯ごたえがありましたが、味がしっかりしてて美味しかったですわーい(嬉しい顔)
僕は普段肉系のどんぶりと言えば牛丼屋か弁当のカツ丼くらいしか食べないので、余計に美味しく感じましたねるんるん
味を楽しんでましたし、話をしながらと言うこともあり、ただでさえ食べるのが遅いのに、さらに遅くなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
食べ終わってからも30分くらいしゃべってましたかね…タカポンさんは翌日も仕事なので、そろそろ店を出ることにしますダッシュ(走り出すさま)
posted by toy at 21:18| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

ドラゴンゲート その3

この日のメインイベントはドラゴンゲート最強を決めるオープン・ザ・ドリームゲート王座戦でしたexclamation×2
こんな大きな試合を見れると言うことで、さらにテンションが上がりますグッド(上向き矢印)

dorage 09.jpg
これがチャンピオンのMONSTER EXPRESS(モンスターエクスプレス)所属、吉野 正人(よしの まさと)ですexclamation×2
彼はスピードスターの異名を持ち、とにかくスピーディな技を次々に繰り出しますexclamation×2
こう書くと技巧派のように思うかもしれませんが、彫刻のように無駄な贅肉は一切ないため、パワーもありますexclamation×2
細い割にはスタミナもあり、各種関節技も使いこなし、チャンピオンと言うだけあってかなり強いですexclamation×2
どこに行っても人気がありますし、僕もドラゴンゲートの選手、いや、すべてのプロレスラーの中で一番好きですわーい(嬉しい顔)

dorage 10.jpg
こっちが挑戦者のオレたちベテラン軍所属、望月 成晃(もちづき まさあき)exclamation×2
ドラゴンゲートの選手の中で最高齢で、僕と同い年です…この年になってまだまだ最前線で戦えるのは本当にすごいことだと思いますし、尊敬に値しますexclamation×2
最年長のため御大などと呼ばれてますが、そのファイトスタイルは結構荒々しく、蹴撃王の異名通り、各種蹴り技を得意としてますexclamation×2
若手相手だと徹底的に相手をつぶすようなえげつない攻めをするため、大人げないと言われることも多々ありますあせあせ(飛び散る汗)
また、吉野と同じく、関節技の使い手でもありますexclamation×2
この日は自身20周年ということもあり、かなり気合いが入ってましたexclamation×2
会場の声援もすごかったですあせあせ(飛び散る汗)

試合は予想通り激しい打撃戦になり、どちらも引かず、一進一退の攻防が繰り広げられますexclamation×2
僕を含め、観客は全員見入っており、まさに会場が一体となってましたexclamation×2

dorage 11.jpg
トップロープ上での攻防もかなり多かったです…吉野の表情がいいですねわーい(嬉しい顔)

dorage 12.jpg
望月も負けておらず、トップロープ上で吉野にヘッドバットを打ちます…吉野の目がチョットイッちゃってますねたらーっ(汗)

dorage 13.jpg
とにかくこの試合はトップロープ上の攻防が多かったです…お互いに大ダメージを与えないと勝てないと思ったんでしょうねexclamation×2

もちろんリング上でもものすごい攻防で、まさに瞬きをする暇もないくらいでしたexclamation×2
試合も終盤になるとさすがに両者とも疲れが見えてきました…それでも二人ともいくらやられても立ち上がりますexclamation×2

dorage 14.jpg
そして吉野の得意技、ソル・ナシエンテが決まりますexclamation×2
これは吉野オリジナルの関節技で、相手の両腕を完璧に決めてるので、決まる確率がかなり高い技なんですが、望月はこれをもしのぎました…もうここまで来れば気合いと意地だけで戦ってるようなもんでしょうふらふら

その後もお互いに絶対に引くことはなく、これは決まっただろう、これで終わりかと何度も思いましたが、それでもどちらも立ち上がります…本当にスゴイ試合でしたるんるん

dorage 15.jpg
そして約30分になろうと言うときに、再度吉野の関節技、ソル・ナシエンテ改が決まりますexclamation×2
これは先ほどのソル・ナシエンテに、さらに相手の足をフックするので、相手は本当に身動きが取れなくなります…この技はまさに吉野の最終兵器で、逃れたのを見たことがありませんexclamation×2
さすがの望月もこれを逃れることは出来ず、無念のギブアップ…長い試合に終止符が打たれましたexclamation×2

試合後はどちらも立てないほど疲労困憊でしたが、やはり若い吉野のほうがまだ余裕があるように思いました…やはり10歳違うとこうなるでしょうねたらーっ(汗)
しかし40過ぎてもなおここまで戦える望月は本当にスゴイと思いましたし、同い年として誇らしかったですexclamation×2
同時にプロレスラーのすごさを感じましたexclamation×2
勝った吉野も望月を褒めまくりでしたからねexclamation×2

僕は今までいろんな試合を見てますが、この試合は僕の見た中で3本の指に入るスバラシイ試合でしたぴかぴか(新しい)
生で見た中では最高でしたねグッド(上向き矢印)
この試合に限らず、すべての試合がとにかくおもしろかったですわーい(嬉しい顔)
プロレスを観戦してると途中で中だるみというか、飽きるときがあるんですが、今回はそれもありませんでしたし、3時間が本当にあっという間でしたあせあせ(飛び散る汗)
またいつか見に来たいと思いましたし、いつかは秋田でもやってほしいと思いました…ただ、ドラゴンゲートは関西をメインに試合を組むことが多いですし、東北だと仙台がほとんどです…秋田で試合するのはいつになることやらもうやだ〜(悲しい顔)

ちなみにこの試合はすでにGAORAで放送してますが、何度見てもいい試合ですわーい(嬉しい顔)
今日も再放送を見て1人で盛り上がってましたあせあせ(飛び散る汗)

dorage 16.jpg
すべての試合が終わり、リングの撤去に入るんですが、普通はスタッフや練習生がやる仕事です…でもドラゴンゲートは選手が率先してリングの撤去をしてましたexclamation×2
これは正直言ってビックリしましたね…こんなところもドラゴンゲートが人気がある理由の一つかもしれませんねわーい(嬉しい顔)
同時にいかに選手がこの団体を愛してるか知った瞬間でもありましたexclamation×2
すべて撤去し終わるまで見たかったんですが、係員から早く帰るようにうながされたので、大満足で後楽園ホールを後にしましたダッシュ(走り出すさま)
posted by toy at 21:58| Comment(2) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

ドラゴンゲート その2

試合前に必ずテーマ曲であるJAM Project(ジャム・プロジェクト)が歌うDRAGON STORM 2007がかかるんですが、これがまたカッコイイ曲なんですよグッド(上向き矢印)
僕はこの曲が大好きで、ダウンロードしたくらいですあせあせ(飛び散る汗)
機会があればカラオケで歌いたいくらいですカラオケ
…話がそれましたあせあせ(飛び散る汗)

試合の模様をお伝えする前に、ドラゴンゲートはほとんどの選手がいずれかのユニットに所属しており、ユニット同士の争いがメインとなってますexclamation×2
現時点では、オレたちベテラン軍ジミーズMAD BLANKEY(マッドブランキー)MONSTER EXPRESS(モンスターエクスプレス)ミレニアルズの5つのユニットがあり、このユニットで日々激しい試合を繰り返してますexclamation×2

これから試合の模様をお伝えしますが、前の席に選手よりも体格がいい人が座ってたので、あまりいい写真がなく、すべての試合を撮ってるわけでもないので、その辺はご了承くださいm(_ _)m

dorage 01.jpg
写真はオレたちベテラン軍所属、ドラゴンゲート最弱レスラーと言われてる、“ハリウッド”ストーカー市川です…いや、ドラゴンゲート最弱と言うよりも、世界最弱のレスラーかもしれませんたらーっ(汗)
この日もわずか8秒で負けましたが、さすがにそれはバツが悪かったんでしょう…写真のようにマイクを握り、必死に再戦をアピールしてましたあせあせ(飛び散る汗)

dorage 02.jpg
この試合でタッグを組んでた同じベテラン軍、ドン・フジイ(写真右側)とGamma(ガンマ)もあきれ顔でしたたらーっ(汗)
結局市川の必死のアピールが実り再戦になったんですが、2分半でまた市川が負け…さすがにもう再戦はなかったですあせあせ(飛び散る汗)
まあ、こんなやりとりもドラゴンゲートの魅力でもありますわーい(嬉しい顔)

dorage 03.jpg
これはベテラン軍所属ドラゴン・キッド(右側の覆面)とミレニアルズ所属ヨースケ♡サンタマリアですexclamation×2
キッドは小さいですが、身体能力がものすごく高いので、常人では出来ないであろう見たことがないような技をたくさん持ってます…神の子の異名を名乗ってますが、伊達ではないですねexclamation×2
その華麗な技は見るものをも魅了し、人気も実力も高いですグッド(上向き矢印)
一方対戦相手のヨースケですが…オカマキャラですたらーっ(汗)
弱いんですが、オカマならでは技を駆使し、対戦相手には嫌がられてますあせあせ(飛び散る汗)
ある意味最強なのかもしれませんたらーっ(汗)
試合はキッドがキスされたり、股間や乳首を触られたりと苦戦してましたが、実力差が違いすぎるので、最後はキッドが勝ちましたexclamation×2
このように見るものをとにかく楽しませるというのもドラゴンゲートの特徴ですわーい(嬉しい顔)

dorage 04.jpg
これはベテラン軍、K-ness.(クネス)(右側の黒い覆面)と同じくベテラン軍、スペル・シーサーですexclamation×2
キッドもそうですが、やはりプロレスには覆面レスラーは不可欠ですねわーい(嬉しい顔)
ただ、この二人は覆面レスラーによくある派手な跳び技はあまり使いません…どちらかと言えば渋いと言うか、味のある感じの試合をしますexclamation×2
人気もそれなりにありますしねわーい(嬉しい顔)

dorage 05.jpg
そしてこれがドラゴンゲートの象徴、ベテラン軍所属、CIMA(シーマ)ですexclamation×2
最近は試合数は少なくなってきましたが、その存在感は圧倒的ですexclamation×2
発言力もあり、最近はマッチメークをすることも多くなってますが、まだ老け込む年ではないので、もっと試合をしてほしいというのが正直なところです…首が悪いのでしょうがないのかもしれませんけどねふらふら

dorage 06.jpg
この二人はドラゴンゲートでは珍しい無所属の二人で、リョーツ清水(右側)と琴香ですexclamation×2
どちらもまだ若く、今後に期待ですねわーい(嬉しい顔)
特にリョーツは体も大きいですし、ドンドン経験を積んでほしいですexclamation×2

dorage 07.jpg
これはドラゴンゲートの極悪軍団MAD BLANKEYに所属してる土井 成樹(右側)とサイバー・コングですexclamation×2
土井は暴走マッスルの異名を取り、一度暴れ出すと手が付けられなくなることが多いです…相手に照準を絞るとどこまでも追いかけていき、時には試合そっちのけで暴れることが多いですふらふら
でも実際強いんですよ…僕はこの土井を見てこの団体が好きになりましたからねわーい(嬉しい顔)
次にサイバーですが、筋肉獣の異名を持ち、ドラゴンゲートの中では圧倒的な体を持ってます…去年まではその巨体をもてあましてるというか、弱かったときも多かったんですが、今年は絶好調のようで、他の選手もかなり警戒してますexclamation×2
マイクではなにを言ってるのかわからないんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

dorage 08.jpg
これはジミーズの4人で、右からMr.キューキュー・谷嵜なおき・豊中ドルフィンジミー・ススム斉藤“ジミー”了ジミー・神田ですexclamation×2
ジミーズなどと名乗ってますが、僕は特に地味だとは思ってません…むしろ堀口なんかは登場は派手ですしねあせあせ(飛び散る汗)
このジミーズは一番観客を沸かせるのが上手いユニットかもしれません…技を掛けるときにその技の名前を言うことが多いんですが、観客も一緒に叫びますからねわーい(嬉しい顔)
もちろん僕も叫びましたあせあせ(飛び散る汗)

ここまで試合を見てきましたが、やはりおもしろいですし、沸かせるんですよね〜るんるん
試合で沸かせ、トークで沸かせ、本当に飽きませんわーい(嬉しい顔)
なおこの日の試合の結果はこちらでご確認くださいあせあせ(飛び散る汗)
いよいよこの日のメインイベントが始まりますexclamation×2
posted by toy at 21:31| Comment(2) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

ドラゴンゲート

水道橋に着いたのは5時半頃でしたかね…このときは6時半から後楽園ホールでプロレスがあったので、それを見るためにきましたわーい(嬉しい顔)
実はこのプロレス観戦こそが今回の旅行の真の目的だったりしますあせあせ(飛び散る汗)

今回見に来たのはドラゴンゲートと言う団体ですが、聞いたことがないかたも多いかもしれません…でも最近ものすごい人気がある団体ですexclamation×2
知らないかたのために軽く説明させていただきますexclamation×2

普通プロレスラーというとゴツイ大男を連想するでしょうが、この団体の選手は小柄な選手が多く、180センチを超えるのはほとんどおらず、100キロを超えてるのも数人しかいません…中には僕とほとんど身長が変わらないくらいの選手もいますからねあせあせ(飛び散る汗)
他団体のジュニアヘビーの選手に比べても全体的に小柄な選手が多いですexclamation×2

そんな小柄なせいもあり、他団体に比べると跳び技が多く、身体能力に優れてる選手も多いので、見たことがない技がドンドン出てきますexclamation×2
もちろんプロレスなのでオーソドックスな技もたくさん出てきますが、関節技の豊富さもこの団体の特徴です…メキシコの団体と深い関係があり、若手は必ずと言っていいほどメキシコに修行に行くので、それで自然とそう言うスタイルになるんでしょうねexclamation×2
それに、イケメンが多いのも特徴だと思います…小柄な選手が多いせいか、いわゆる細マッチョの体型の選手が多いですexclamation×2
そんなこともあり、観客も若い女性が多く、普通の団体とはチョット違う感じです…マイクパフォーマンスに特化してる選手も多く、試合後のマイクも楽しみに一つとなってますわーい(嬉しい顔)

こんなことを書くと「結局見せるプロレスで、実力はたいしたことがないんじゃ…」と思うかたがいるかもいれませんが、そんなことはありません…この団体のトップ連中はどこの団体に行っても通用するくらいの実力を持ってると思いますexclamation×2
イケメンでいい体をしており、おもしろく、そして強い…これなら女性ファンが多いのも納得ですよねわーい(嬉しい顔)

こんな感じの団体なので、ほとんどの大会で満員御礼になります…実際このときも当日券は立ち見席しかなかったようですからねふらふら
関西方面をメインで試合をすることが多いので、東京で開催となると、必ず満員になりますexclamation×2
それだけ人気がある団体なので、とにかく生で見るのを楽しみにしてましたわーい(嬉しい顔)

話を戻しますが、試合は6時半からですし、一緒に行くタカポンさんは仕事が終わり次第来ることになってましたexclamation×2
チケットはタカポンさんに頼んでましたし、駅で待ってようかとも思いましたが、日が暮れて寒くなってきてたので、先に後楽園ホールに行くことにしましたあせあせ(飛び散る汗)
後楽園ホールには以前も来たことがあるので、問題なく行けますわーい(嬉しい顔)
まあ、水道橋駅からすぐなんですけどねあせあせ(飛び散る汗)
青いビルに着き、5階の後楽園ホールに行きますダッシュ(走り出すさま)

エレベーターを降りるとすぐに入り口があるんですが、ここがまた狭いんですよあせあせ(飛び散る汗)
まあ、暖かかったのでまだよかったですけどねわーい(嬉しい顔)
少しするとタカポンさんから電話が来たので、もう後楽園ホールにいることを伝えると、数分で合流しましたわーい(嬉しい顔)
久しぶりに会ったんですが、挨拶もそこそこにし、会場に入りますダッシュ(走り出すさま)

今回はステージ席だったので席を探すのに少し苦労しましたあせあせ(飛び散る汗)
ようやく見つけて席に座り、安心しましたが、早く試合が始まらないかとテンションは上がってましたグッド(上向き矢印)
体調が悪かったのもいつの間にかどこかに飛んでいってましたねあせあせ(飛び散る汗)
posted by toy at 22:23| Comment(2) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

一番街再び

この日は夕方から予定が入ってましたし、夜は結構遅くなると思ったので、本当は少し仮眠しようかとも思ってました眠い(睡眠)
相変わらず調子が悪いというか、前日ほどではなかったにしろ、疲れがありましたしねふらふら
でもこの時間帯ってホテルに戻っても部屋の清掃中で入れないんですよね〜たらーっ(汗)
なので東京駅にまた戻ってきたというわけですあせあせ(飛び散る汗)
ここから長丁場になるかもしれないので、ゼナを飲み、気合いと根性を入れます
exclamation×2
まずは再度一番街に向かいますダッシュ(走り出すさま)

午前中にも来てますし、特にどこに行くと言うことはないんですが、暇つぶしですねあせあせ(飛び散る汗)
とりあえず最終日に来るであろうARINCOによって買うものを確認します…ここのロールケーキは本当に絶品なんですが、案外混んでないんですよね〜…知らない人が多いんですかねexclamation&question
高いからと言うのもあるかもしれないですけどねあせあせ(飛び散る汗)
その後は地下に降りて行きます人影

前記事では触れてなかったんですが、実はこのときキャラクターストリートの一角に期間限定でふなっし〜ショップがオープンしてたんですよね〜…あのキャラは強烈ですし、大好きですわーい(嬉しい顔)
売り場ではぬいぐるみ、お菓子、文房具、カレンダーなどが売ってましたが、やはり人気があるんですね〜…ものすごい人でしたexclamation×2
僕もいろいろ見てましたが、どうせ買うのならぬいぐるみ、しかも出来るだけ大きいのがほしいんですが、大きいと高いんですよね〜ふらふら
かといって小さいのだと出来が悪いというか、雑と言うか…やはり大きくなればなるほど完成度は高いような気がしましたexclamation×2
まあ、ふなっし〜の着ぐるみ自体結構雑なんですけどねあせあせ(飛び散る汗)
正直言って僕の場合値段や大きさよりも送れるかどうかが問題です…それを聞いてからにしようかと思いましたが、あまりにも人が多く、店員自体も少ないこともあり、聞くに聞けない状態でしたたらーっ(汗)
なのでここは諦めたんですが、今になって小さいのでも買っておけばよかったとチョット後悔してますバッド(下向き矢印)

うろついてるうちに気づけば5時近くなってました…そろそろ食事にしますが、このときはラーメンストリートに行きましたレストラン
㐂蔵トナリのどちらかで食べようと思いましたが、トナリは並んでる人が多かったので、㐂蔵で食べることに…それにこの日は元々朝から牛タンを食べようと思ってましたしねあせあせ(飛び散る汗)

先に食券を買うシステムになってるんですが、この店ってラーメンは仙台牛タンねぎ塩ラーメンしかないんですよ…これにトッピングで煮卵を入れるか、牛タンを増量にするかしかないようですたらーっ(汗)
まあ、僕はラーメン自体の味が楽しめればそれでいいので、トッピングはなしにしました…ラーメンと言えば餃子が付きものでしょうが、ここの餃子は牛タン餃子でした…当然これも買いですexclamation×2
席に座り、数分ほどでラーメンが運ばれてきます…写真を撮ってないので、興味のあるかたはこちらを参考にして下さいあせあせ(飛び散る汗)
大量のネギに牛タンが2枚、中央にニンニクのペーストが乗っており、スープは澄んでます…正直言って値段の割には華やかさがないという感じでしたねふらふら
とりあえず食べてみますが、麺は塩ラーメンにしては太めで、スープがしっかり絡みますexclamation×2
塩味なのでどちらかと言えばあっさり系ですが、ニンニクペーストを混ぜるとまた味が変わるので、この辺はなんか特をした気分になりますねわーい(嬉しい顔)
牛タンは結構厚みがあり、しかもかなり柔らかいですexclamation×2
普通牛タンと言えばコリコリとした食感が魅力でしょうが、この牛タンは全く違います…どちらかと言えばチャーシューに近いですねexclamation×2
箸を入れると簡単に崩れますし、口の中に入れればとろけます…こんな牛タンは初めてでしたが、味はしっかりしてるのでものすごく美味しいですグッド(上向き矢印)
これなら牛タン増しを頼めばよかったと後悔しましたねバッド(下向き矢印)
餃子も中に小粒の牛タンが入っており、こちらは普通の牛タンのようにコリコリとした食感が楽しめましたわーい(嬉しい顔)
これももちろん美味しかったでするんるん

食べログのレビューではこの店は評価が低いですが、ラーメンは好みがハッキリ分かれますからねふらふら
確かに割高感はありますが、僕は満足でしたわーい(嬉しい顔)
満足したところで、水道橋に移動します電車
posted by toy at 20:01| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

お土産いろいろ

本格的にお土産を探しますが、まずは大丸に行きますダッシュ(走り出すさま)
ここもお土産を買うときにはよく利用してますわーい(嬉しい顔)
まずはベビーモンシェールに行きますダッシュ(走り出すさま)

ここにはロールケーキを買うために来ましたexclamation×2
元会社の先輩にミファを頼まれてたので来たんですが、僕もぷりんちゃんロールが気になってましたしねあせあせ(飛び散る汗)
ただ、ロールケーキは送ることが出来ないので、最終日にまた来なくてはいけません…そのときに売り切れになってると困るので、とりあえず予約をするために来ましたexclamation×2
ところが、ミファはあったんですが、ぷりんちゃんロールはなかったです…なんか聞くのも恥ずかしかったので、とりあえずミファと保冷バッグを予約しましたが、料金も一緒に払いましたexclamation×2
予約しておきながらお金がなかったなんてことになるとシャレになりませんからねたらーっ(汗)
ついでにハートのフィナンシェを買い、ここでの買い物は終了なので、次の場所に向かいますダッシュ(走り出すさま)

少し歩くと行列が出来てるところがあり、店員が熱心に商品の説明をしてました…なんだろうと思って見てみると、マダムブリュレが売ってましたexclamation×2
「なぜ東京で売ってるのexclamation&question」と思いましたが、大丸ではウィークリーセレクトスイーツというのをやっており、今週がたまたまマダムブリュレを売ってたというわけですexclamation×2
マダムブリュレは一時期は大人気商品で、ネット予約でも3ヶ月待ちとかになってたものですし、元会社の人からも何度もどうにかして手に入らないかと言われてました…こんな機会はそうそうないと思い、これも買うことにしましたexclamation×2
一応送れるか聞いてみましたが、やはり無理とのことバッド(下向き矢印)
ここも最終日に来ることになりましたあせあせ(飛び散る汗)

次に向かったのは得意の東京ばな奈…なんだかんだ言って東京に来ると必ず買ってますあせあせ(飛び散る汗)
今回の目当ては新発売のバナナシェイク味シャリーメイトですexclamation×2
どちらも比較的楽に買えるんですが、売ってる場所が違うので、送料も倍取られますが、まあしょうがないでしょうふらふら
どちらも東京駅で買えるのは助かりましたけどねわーい(嬉しい顔)

このときは12時半頃でしたが、いったん上野に戻り、3時半頃、再び東京駅に来ます電車
posted by toy at 20:18| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

食事

このときは11時頃だったと思います時計
事前にチェックしてた店は11時オープンだったので、まずはそこを目指しますダッシュ(走り出すさま)

その店の名前は「杜」(もり)と言い、牛タンの炭火焼きの店ですexclamation×2
東京に行くことが決まってから、すぐにここで食べたいと思いましたわーい(嬉しい顔)
とりあえず店の前まで行き、メニューを見ますが、目当ての炭火焼き牛タン定食は結構高いですたらーっ(汗)
まだ開いたばかりで人もいなかったので、とりあえず他の店にも行ってみますダッシュ(走り出すさま)

次に行ったのはサンマルコと言う、カレー専門店ですexclamation×2
このブログを以前から見てるかたはご存じと思いますが、僕はカレーが大好きなので、ここも事前にチェックしてましたわーい(嬉しい顔)
ここも同じく店の外からメニューを見ますが、やはりカレーなので牛タンに比べるとはるかに安いですあせあせ(飛び散る汗)
この日はプロレスを見に行きますし、その前に夕食を食べることになります…プロレスが終わってからも食べに行くでしょうし、これからお土産も買います…なので出来るだけ1食の金額は抑えたかったので、朝食兼昼食はここに決定exclamation×2
早速店内に入りますダッシュ(走り出すさま)

僕はカレーだとほとんどココイチでしか食べないので、あまり気にせずに入ったんですが、ここはカレー屋と言うよりも、バーのような感じで、ものすごくおしゃれなところでした…東京だとこんな感じのところが多いのかもしれませんが、なんか場違いなところに来てしまったような気もしましたねたらーっ(汗)
とはいえ、まさか一度入ったのにすぐに出るわけにも行きません…幸い客もいなかったですし、平静を装って席に着きますいす

専門店と言うこともあり、思いのほか種類も豊富で、どれもこれも美味しそうに見えまするんるん
最初は無難にカツカレーにしようかと思いましたが、カツカレーって正直言ってどこでも食べれるんですよね〜たらーっ(汗)
なので、ここでしか食べれないかもしれない、イベリコ豚とホウレン草のカレーにしましたexclamation×2
僕は肉なら豚よりも牛が好きなんですが、イベリコ豚ってものすごく美味しいらしいので、気になりました…それにここのメニューの中で一番高かったので、さぞかし美味しいんだろうと期待しましたグッド(上向き矢印)
数分して運ばれてきますレストラン

まず見た目ですが、正直言って普通のカレーです…まあ、カレーは見た目はどれもあまり変わらないですからねあせあせ(飛び散る汗)
まずはルーだけを一口食べてみますが、やはり専門店のカレー、ほどよい辛みで香りもいいですグッド(上向き矢印)
そしていよいよイベリコ豚を食べますが、なんでしょうこの食感…口の中に入れるととろけるような感じなのに、肉の味はしっかりしており、豚肉独特の臭みは全く感じません…こんな豚肉は初めて食べましたexclamation×2
これは本当に感動しましたし、美味しかったですグッド(上向き矢印)
ほうれん草との相性も抜群なのかもしれませんわーい(嬉しい顔)
お腹が空いてたこともあり、この手のカレーは基本的に量が少ないこともあり、あっという間に完食exclamation×2
おそらくもう一杯食べることが出来たと思いますが、さすがにそれも恥ずかしいので、ここはやめておきましたたらーっ(汗)

それにしてもここのカレーは本当に美味しいでするんるん
今度東京に来たらまた来ようと思いましたわーい(嬉しい顔)
まあ、今度はいつ来れるのかわからないですけどねもうやだ〜(悲しい顔)
お腹いっぱいというわけではなかったですが、かなり満足したので、店を出てお土産を探しに行きますダッシュ(走り出すさま)
posted by toy at 21:43| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

一番街

2日目の朝起きたのは9時近かったと思います時計
途中何度か目を覚ましましたが、旅行中にしてはよく眠れたほうだと思いますわーい(嬉しい顔)
それでもまだ疲れは残ってるような気がしましたけどねふらふら

この日は夕方から予定が入ってましたが、それまでは特に用もなかったので、東京駅に行ってお土産を見ながら駅の中をうろつこうと思いました…用はただの暇つぶしですねあせあせ(飛び散る汗)
とりあえず支度をし、駅に向かいますダッシュ(走り出すさま)

上野駅に着き、とりあえずなにか食べようかとも思いましたが、どうせ東京駅に行くから、そっちで食べようと思いました…東京駅なら食べるところも多いですし、種類も豊富ですからねわーい(嬉しい顔)
あっ、ちなみ今回もホテルの朝食券は使いませんでした…まあ、これは書くまでもないですよねあせあせ(飛び散る汗)
とりあえず一服と言うことで、入谷口を出たところにある喫煙所で一服します喫煙
上野に来ると何度ここで一服することかあせあせ(飛び散る汗)
疲れも取れてないと言うことで、自販機でレッドブルを購入し、飲みます…ゼナが効かなかったのにレッドブルが効くとは思えませんでしたが、なにかに頼りたい感じでしたからねたらーっ(汗)
一服も終わり、栄養も補給し、効果が出ることを期待しつつ東京駅に向かいます電車

東京駅に着いたのは10時半近かったと思います…まずは構内の東京ばな奈を売ってるところをチェックします目
構内には東京ばな奈を売ってるところは結構多いんですが、場所によっては売ってないものもあるので、ちゃんとチェックしておかなければなりません…ましてや今回は新発売のものがほしかったですし、それは売り場限定でしたしねたらーっ(汗)
とりあえず目的のものを売ってる場所は見つけましたが、ここはいったんスルーして、改札を抜け、一番街に向かいますダッシュ(走り出すさま)

一番街ももう何度も来てますが、お土産は買えますし、食事も出来るので、旅行者には本当に重宝しますわーい(嬉しい顔)
まあ、僕の場合買うものも食べるものもほぼ決まってるので、その場所を確認すると言った感じですけどねexclamation×2
とはいえ、突発的にほしくなるものもあるかもしれないので、とりあえずトウキョウミタスを一回りしますダッシュ(走り出すさま)
いくら買うものが決まってるとはいえ、見てると魅力的なものがたくさんあります…ほしいものもやはりありましたが、一応お土産の予算は決めてるので、余裕があったら買うと言うことにしましたあせあせ(飛び散る汗)
それにしても東京は本当にいろんなものがありますな…秋田なんてお土産と言っても定番のものしかないですからねふらふら
とりあえずここはいいとして、今度は地下に向かいますダッシュ(走り出すさま)

どちらかと言えば地下のほうが楽しめるところが多いですexclamation×2
おかしランドラーメンストリートキャラクターストリートとありますからねわーい(嬉しい顔)
東京駅なら1日いても飽きないと思いますexclamation×2
まあ、結構歩くことになるので疲れますけどねたらーっ(汗)
とりあえずショップ巡りは後回しにし、まずは食事場所を探しますレストラン
posted by toy at 21:20| Comment(6) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

1日目終了

上野に戻ってきたのは6時半頃だったと思います…当然ですが外はもう完全に日も落ちて、真っ暗でした夜
相変わらず疲れてる感じでしたが、食べるものは食べようと思い、駅前のファーストキッチンに入りましたダッシュ(走り出すさま)
ここも昼食べたてんや同様、東京に来たときには必ず利用してますexclamation×2
東京に住んでる人たちにはなんてことない店かもしれませんが、僕は気に入ってますグッド(上向き矢印)
以前も書きましたが、この2店舗は秋田にも来てほしいですふらふら

ここではシャキシャキれん根のチキン竜田サンド、チーズベーコンエッグバーガー、玄米豚の ミルフィーユ かつサンド(柚子おろし)、フレッシュトマトポテトを買いました…相変わらずハンバーガーだと3個は食べますあせあせ(飛び散る汗)
これだけ買うと結構かさばるので、これにキャリーバッグもあり、ホテルまで歩くのも結構キツイです…しかも途中でコンビニにも寄って飲み物も買いましたからねふらふら
それなりにものを抱え、やっとホテルに到着ですホテル

ホテルはいつも通りチサンホテル上野…ごく普通のビジネスホテルですが、慣れてることもあり、ここ以外は泊まる気になりませんあせあせ(飛び散る汗)
チェックインを済ませ、3階の部屋に行きますダッシュ(走り出すさま)

部屋に入り、やっとホッとしましたわーい(嬉しい顔)
とりあえずキャリーバッグのカギを開け、すべてのものを取りだし、パソコンのセッティングをしますが、LANケーブルがないことに気づきました…テザリングで繋げばいいかと思いましたが、フロントでLANケーブルを無料で貸し出ししてると言うことで、すぐにフロントに借りに行きましたexclamation×2
戻ってきてからすぐにネットにつなげ、ハンバーガーを食べながら家にいるとき同様ネットをします…こう言うときは一瞬旅行に来てることを忘れますねあせあせ(飛び散る汗)
食べ終わってから風呂に入り、その後はやっとリラックスして過ごすことが出来ましたグッド(上向き矢印)
いつもはここでマッサージを頼むんですが、今回は前日にマッサージしてもらってたこともあり、やめました…僕は友達にマッサージ師がいるので、いつも60分2千円でやってもらってますが、ここだと40分で4500円ですからね…割高ですバッド(下向き矢印)
今後は旅行中にマッサージしてもらうことはないかもしれませんたらーっ(汗)
それに、疲れもひどかったですし、体調もイマイチだったので、マッサージしてもらわなくてもすぐに眠れるような気もしましたしねあせあせ(飛び散る汗)

実際この日は横になってテレビを見てるとすぐに眠気が襲ってきました…旅行中にこんなにすんなり眠くなったのは初めてですexclamation×2
12時前に寝たと思いますが、旅行中に日が変わる前に寝たのは初めてかもしれません…それだけ疲れてたんでしょうねたらーっ(汗)
僕にしては少し早かったですが、無事に1日目が終了しましたexclamation×2
posted by toy at 21:20| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする