2013年11月01日

迎えた理由

女王様が亡くなったとき、10日ほどで先代を迎えました…そして先代が亡くなり、やはり10日ほどで6代目を迎えました…正直言って早すぎますよねふらふら

先代を迎えたときはただ単に寂しいからと言う理由でした…今回ももちろん寂しいからと言うのもあるんですが、それ以上に母が心配で迎えたというのもありますあせあせ(飛び散る汗)

母はず〜っと先代を看病してきました…それこそもうやることはすべてやったというのもあったんでしょう…だから最後も涙一つ見せなかったんだと思いますexclamation×2
それだけ手を掛けた仔が亡くなり、寂しさ、切なさはかなりのものだったと思います…先代が亡くなって初めて帰ったときはケージはほぼそのままになってましたからね…遺影をケージの上に置き、「置くところがないから」と言ってましたが、おそらく本心はケージを片付けたくなかったんだと思いますもうやだ〜(悲しい顔)

母は仕事をしてませんし、近所づきあいもなく、家にいるときは基本的にゴロゴロしてますあせあせ(飛び散る汗)
今までは先代の世話で忙しかったでしょうが、それがなくなったことにより、暇になるのはあまりよくないと思いました…耳も遠くなってますし、ぼけられるのが一番怖いですからねふらふら
このことは兄とも話し、やはり新しい仔を迎えたほうがいいと言うことになりました…ただ、お金を出すのは僕なんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

で、最初先代を買ったホームセンターに行きましたが、1モルだけいました…それが6代目ですexclamation×2
そのときはすぐには買いませんでした…一応母にも見てほしかったですし、納得して買いたかったですからねexclamation×2
昨日の記事にも書きましたが、いざ買いに行ったときはもう1モルいました…そっちはメスだったので、僕はそっちにするつもりでした…ただ、その仔は少しおとなしいというか、弱そうにも見えました…母はやはり元気な、健康的な仔がほしかったようで、あまり乗り気ではなかったです…そもそも目が赤いのが気に入らなかったようですたらーっ(汗)
その点、隣にいるオスはとにかく元気いっぱいで、人目も気にせず足を伸ばして堂々と寝てる姿を見て、こっちがいいと言いました…それが6代目ですexclamation×2

元気な仔がほしいと思ってるときに、実際こんな仔に会えたのはある意味奇跡なのかなとも思います…女王様や先代が会わせてくれたのかもしれませんねexclamation×2
先日帰ったときは母は少し元気になってるような感じで、生活にも少し張りが出てきたような気もしましたexclamation×2
早いと思いましたが、やはり迎えてよかったと思いますわーい(嬉しい顔)
このまま元気に育ってほしいですねわーい(嬉しい顔)
posted by toy at 11:54| Comment(7) | モルモット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする