2007年09月03日

由緒正しき名前

コロ、まだ発情期が抜けません…なので今日も特にこれと言った話はありませんたらーっ(汗)
今日は歴代コロについて書きたいと思いますexclamation×2

僕が物心ついたときには家にモルモットがいました…初代のコロですexclamation×2今のコロと同じくメスのイングで、配色は白が基調で所々黒がある、今で言うパンダモルでしたわーい(嬉しい顔)父が友人からもらってきた仔ですが、すでに結構大きかったような気がしますあせあせ(飛び散る汗)そのせいか、とてもよく人に慣れていて、おとなしく、かわいい仔でした揺れるハート僕が子供の頃の記憶なので曖昧ですが、10年くらい生きてたような気がしますがく〜(落胆した顔)最後は下痢をして亡くなってしまいました…あのときのことは今でも覚えてますね〜もうやだ〜(悲しい顔)

それから少ししてから、2代目コロを購入しましたexclamation×22代目は3色のアビでしたわーい(嬉しい顔)当時は800円でした…時代を感じますねあせあせ(飛び散る汗)その後まもなく、ペットショップに勤めていた父の友人に、3代目のコロをいただきました…そう、このときは2モルともコロだったんですたらーっ(汗)で、この両コロ、実はオスとメスだったので、4匹の子供を産んでくれましたぴかぴか(新しい)あのときは嬉しかったですね〜わーい(嬉しい顔)
成長とともに4匹とももらわれていきましたが、手放すときに辛かったのを覚えてますもうやだ〜(悲しい顔)
ただ、その後の両コロ、4匹の子供のことはなぜか記憶にありません…母も記憶にないようですたらーっ(汗)今思うとかわいそうですねもうやだ〜(悲しい顔)

当時、モルは意外に人気で、近所でも飼ってる方が多かったですわーい(嬉しい顔)当時は小動物用のケージなど売ってなかったので、ほとんどの方が鳥用のケージで飼ってましたたらーっ(汗)ペレットは売ってましたが、牧草は売ってなかったので、基本的にはペレット+野菜で育てたものですがく〜(落胆した顔)チップも売ってなかったので、敷物は新聞紙だけでした…今では考えられませんねふらふら
ちなみに、父は写真が趣味でしたが、当時のコロ達の写真は1枚もありませんバッド(下向き矢印)

そして約二十数年の歳月を経て、現在の4代目を飼ってるというわけですexclamation×2我が家にとってモル=コロと言う図式ができあがってます…つまりコロという名前は由緒正しき名前なのですexclamation×2←大げさですなあせあせ(飛び散る汗)
4代目は病気がちですが、初代と同じくらい長生きしてほしいですね〜るんるん
koro 061.jpg
4代目ですexclamation×2これからもヨロシクねるんるん
posted by toy at 22:24| Comment(8) | モルモット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする